Free Style Antiques shopblog

埼玉のアンティーク販売、買取のお店

アンティーク ジュエリーボックス

こんにちは。
古いジュエリーボックスがたくさん入荷しました。
それぞれに表情や雰囲気が異なります。

1_20140930182418beb.jpg

こちらはリングが丁度入る程度の
可愛らしいミニサイズです。
2_201409301824248b2.jpg

三日月モチーフの装飾や透かし細工、
花模様のカットガラスなど
小さいながらも細部に至るまで丁寧な作りです。

ギフトボックスとしてお使い頂いても喜ばれそうです。


金属素材のジュエリーボックスは重厚感があります。
@2_20140930183707a7a.jpg

シェルのようなシルエットや
エレガントな猫脚など、
どれもアンティークらしさ溢れるデザイン。

天使やローズガーランドなど
ロマンティックなエンボス細工が施されています。

金彩の剥がれや朽ちた風合いが
独特の味わいを醸し出しています。


懐中時計用のケースです。
4_20140930182434e7c.jpg

上部には持ち手、
内側には時計を掛けるフックが付いています。
さりげない立脚もクラシカルで良い雰囲気です。


どのお品も
時代を経て色褪せ、煤けた古色が
どこか郷愁を誘います。

アンティークならではの枯れた美しさを
是非お手元でお楽しみ頂ければと思います。



ご興味のある方は是非、HPをご覧になってみて下さいね。

          スタッフ:ゆさ


◆FreeStyleAntiques では
  アンティークのお買い取りもしております。
  ご興味のある方はこちらから。




  1. 2014/09/30(火) 18:33:24|
  2. 商品案内

ユリの紋章ウォッチピン入荷しています

こんにちは!
最近入荷したユリ紋章のウォッチピン、一つずつ順番にHPにアップしてきましたが、
本日、このたびの入荷分5点のご紹介が完了しました。

ユリ紋章ウォッチピン

この花(アヤメ)をモチーフにしたデザイン自体は、「フルールドリス」と
呼ばれていて、古今東西、幅広く用いられてきました。
装飾的であっても過剰さはなく、とても上品です。


0927a

こちらはシルバーです。
アンティークならではの趣が感じられますね。


0927b

こちらは金張りです。「1/20 12KT ON S/S」の刻印があります。

本来は、時計を通して使うウォッチピンなのですが、用途を特に限定せず、
ブローチとして使われるのもおすすめです。
その際裏面のフック状のパーツは、特に差し障りはないかと思われます。

年代や材質、形や大きさもそれぞれで、楽しいですね!
ぜひウェブショップでご覧くださいね。

スタッフ iku

◆フリースタイル アンティークスでは、
  アンティークのお買い取りもしております。
  ご興味のある方はこちらから。

  1. 2014/09/27(土) 18:51:13|
  2. 商品案内

OMERSA レザースツール

こんにちは。
ヴィンテージのフットスツールが入荷しました。

OMERSA レザースツール
★1

1927年創業
イギリスのレザーメーカー
DIMITRI OMERSAのフットスツールです。

★2

一つ一つハンドメイドで仕上げられた
本革製の動物達はコレクターズアイテムとして人気が高く、
中でも「OUT OF AFRICA」シリーズのサイは
ベストセラーとして
OMERSA社のロゴマークにもなっています。

★4

味わい深いマホガニー色で
ステッチも丁寧に施され、固く丈夫に作りこまれています。

★5

このアニマルスツールは、
そもそもは革製品を製造する過程で
余った端材を利用するために
考案されたのだそうです。

1960年代からはアメリカへも輸出され
Abercrombie & Fitchで取り扱っていたことも有名です。

★6

程良く単純化された素朴なサイの表情には
温もりとユーモアがあり
モダンデザインとして魅力的です。




ご興味のある方は是非、HPをご覧になってみて下さいね。

          スタッフ:ゆさ


◆FreeStyleAntiques では
  アンティークのお買い取りもしております。
  ご興味のある方はこちらから。

  1. 2014/09/23(火) 16:12:32|
  2. 商品案内

アンティーク ランプ

こんにちは。
今回はこちらの照明をご紹介します。

アンティーク ランプ 盲目のクピド

★1

アンチモニー製です。
(錫や鉛、アンチモンの合金)

★2

口元に笑みを浮かべ、
片目を僅かに見せた有翼の幼子が
両手に2灯の電球を吊るしています。

モチーフは
ローマ神話における愛の神クピド(Cupido)。
一般的には美と愛の女神ウェヌス(Venus)の
息子とされています。

★6

このような目隠しをした「盲目のクピド」は
中世・ルネサンス期頃に登場し、
ボッティチェリの絵画の中にも描かれています。

恋が正しい判断を失わせることから
盲目のクピドは俗なる愛欲、
そうでないクピドは聖愛の寓意像です。

★8
★4
★5

剥き出しの裸電球や年代特有の磨耗した風合いが
独特の雰囲気を醸し出しています。

★7

このクピドは弓矢を手にしていませんが、
気紛れに恋の矢を放ち、愛を操ることができます。

黄金の矢を射られた人は激しく恋情をそそられ、
鉛の矢を射られると
逆に嫌悪するようになるそうです。



ご興味のある方は是非、HPをご覧になってみて下さいね。

          スタッフ:ゆさ


◆FreeStyleAntiques では
  アンティークのお買い取りもしております。
  ご興味のある方はこちらから。



  1. 2014/09/21(日) 17:38:10|
  2. 商品案内

スペルター ドッグオブジェ

こんにちは。
今回はこちらのオブジェをご紹介します。
狩猟犬をモチーフとしています。

ヴィンテージ スペルター ドッグオブジェ

★1

★2

推定1920~30年代頃 フランス。
ブロンズの代用品として当時多く用いられた
スペルター(Spelter/亜鉛合金)製です。

ブロンズよりも加工が容易で安価なスペルターは
1800年代後期頃から装飾品などとして普及しました。

★4

主人に獲物を知らせるため
前足を上げ、後方を見上げた
ポインティング・スタンスの体勢を取っています。

★3

真直ぐな目線からは良く訓練された利口さ、
主人への忠実な愛情を感じさせます。

★6

犬の引き締まった体つきがうまく捉えられており、
黒い塗料が経年により剥離して
金属色と混じりあった色合いが
小品ながらも深い趣を作り出しています。



ご興味のある方は是非、HPをご覧になってみて下さいね。

          スタッフ:ゆさ


◆FreeStyleAntiques では
  アンティークのお買い取りもしております。
  ご興味のある方はこちらから。
  1. 2014/09/16(火) 14:39:32|
  2. 商品案内

スカルホーン 剥製

こんにちは。
今回はこちらの商品をご紹介します。

スカルホーン 剥製
@1_2014091517032561b.jpg

ハーテビースト(Hartebeest/鹿羚羊)の頭骨と思われます。
アフリカ大陸に生息する偶蹄目ウシ科の哺乳類です。

かつてはアフリカ全土を生息地としていましたが
狩猟や家畜の牛のために駆除されるなど、
その頭数は著しく減少傾向にあるようです。

@2_201409151703303a4.jpg

@5_20140915170346a00.jpg

捻れながら張り出し、鋭く上を向いた
黒褐色の角が特徴的です。

@3_20140915170335079.jpg

@4_20140915170340313.jpg

台座は骨のシルエットを損ねない
プレーンな盾形で、全体を引き締めています。

★6

精悍な美しさと独特の荘重な存在感。
スタイルのあるウォールデコレーションにお薦めです。

気になられた方は
是非HPをご覧になってみて下さいね。


          スタッフ:ゆさ


◆FreeStyleAntiques では
  アンティークのお買い取りもしております。
  ご興味のある方はこちらから。


  1. 2014/09/15(月) 16:51:40|
  2. 商品案内

R.TAIT McKENZIE  ブロンズ像

こんにちは。
今回の新着商品はこちらのブロンズ作品です。

Robert Tait McKenzie   「The Ideal Scout」
@1_20140909154346845.jpg

「理想のスカウト」
半ズボン、ネッカチーフを身につけたボーイスカウトの少年が
帽子を外し、腰に手を当てたポーズの立像です。

@2_20140909154351e5a.jpg

@3_20140909154355398.jpg

作者である
ロバート=テイト=マッケンジー(1867-1938)はカナダ出身、
外科医や教育者、スポーツ選手、作家など
多岐に渡り才能を発揮しています。

1900年頃から彫刻家としての活動を開始し
200点以上の作品を残しています。

@8_20140909154423ade.jpg
@4_20140909154401994.jpg

「The Ideal Scout」は
彼の最も有名な彫刻の一つとされ
1915年のオリジナル小像は
フィラデルフィア美術館に所蔵されています。

@7_201409091544188fd.jpg

台座部分には
ボーイスカウトの美徳として、

TRUSTWORTHY (信頼)
LOYAL(忠誠)
HELPFUL(助け合い)
FRIENDLY(友好)
COURTEOUS(礼儀)
KIND(親切)
OBEDT(従順)
CHEERFUL(快活)
TRIFTY(気配り)
BRAVE(勇敢)
CLEAN(潔癖)
REVERENT(敬虔)

の文字と、
作家名「R.TAIT McKENZIE」が入っています。

@9.jpg

高い志と自立心を胸に抱いた青少年の
健全な若さが十分に表現された快活な作品です。

ボーイスカウト創立者の
ベーデン=パウエル卿(1857-1941)と
マッケンジーとは友人同士でした。

ボーイスカウトの拠点である
Cradle of Liberty(米)、Gilwell Park(英)などにも
今回と同じ「The Ideal Scout」の大きな像があります。



ご興味のある方は是非、HPをご覧になってみて下さいね。

          スタッフ:ゆさ


◆FreeStyleAntiques では
  アンティークのお買い取りもしております。
  ご興味のある方はこちらから。

  1. 2014/09/09(火) 15:52:23|
  2. 商品案内

カメオのリングUPしました

こんにちは!
今日は新着のメンズジュエリーをウェブショップにUPいたしました。

ヴィンテージ ダブルフェイス カメオリング」です。

ヴィンテージ ダブルフェイス カメオリング1

素材はガラスで、アゲートを模したと思われる色と質感です。

ヴィンテージ ダブルフェイス カメオリング2

描かれているのは男性二人。
カメオのモチーフにはギリシャ神話の神々が多く見られますが、
こちらも、ブラックが軍神アレス、ホワイトがその父ゼウスの
ようですね。

ヴィンテージ ダブルフェイス カメオリング3

雄々しいモチーフにかっちりしたスクエア型のトップ、ほどよい装飾の
幅広シャンク、おしゃれな男性の指を飾るのにぴったりです!

現在こちらは麻布十番の姉妹店にてご覧いただけますが、在庫状況が
変わる場合がございますので、ご来店前に一度ご連絡を
いただけますと幸いです。

麻布十番 ギャラリーオーラ >>GALLERY AURA WEBSHOP

スタッフ iku☆

◆フリースタイル アンティークスでは、
  アンティークのお買い取りもしております。
  ご興味のある方はこちらから。
  1. 2014/09/06(土) 17:32:29|
  2. 商品案内

Trifari のネックレス 入荷しました

こんにちは。
Trifariのネックレスが入荷しました。

アメリカンコスチュームジュエリーの中でも
人気の高いトリファリ、
こちらは希少な初期の作品です。

Trifari ゴールド×ドロップパール ネックレス  推定1950年代
@1

ティアドロップ型の大きなイミテーションパールが
何より目を引きます。

@2

@3

1930年にTrifari社のチーフデザイナーに就任した
Alfred Philippe アルフレッド・フィリップによる
滑らかな曲線のデザインです。

@6_201409021806099a4.jpg

クラスプ部分の
「TRIFARI」「PAT PEND(特許出願中)」は
1932~1954年の間に作られた製品に刻印されています。

@4

雫が首元から流れ落ちるような美しいラインが
女性らしいデコルテを強調します。

@5

舞台衣装(コスチューム)に使われたことが語源の
コスチュームジュエリーは
1930年代頃から大量に作られるようになりました。

高価なゴールドや宝石類は
女性にとっては抗しがたい魅力がありますが
デザイン性重視で気軽に着けられる
コスチュームジュエリーも
奥深く魅力的な世界です。

是非デイリーからパーティーまで、幅広いシーンで
楽しくお使い頂ければと思います。



ご興味のある方は是非、HPをご覧になってみて下さいね。

          スタッフ:ゆさ


◆FreeStyleAntiques では
  アンティークのお買い取りもしております。
  ご興味のある方はこちらから。
  1. 2014/09/02(火) 18:16:18|
  2. 商品案内

プロフィール

フリースタイルアンティークス

Author:フリースタイルアンティークス

◆買取はこちらから
◆ショップHPはこちらです


住所
埼玉県 さいたま市
浦和区 仲町 2-1-3-101
TEL
048-799-3525
営業時間
・11:30~19:30
定休日
・木曜日



最近の記事

Facebook

お店や商品の最新情報をお伝え中です。 ぜひいいね!をお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する