FC2ブログ

Free Style Antiques shopblog

埼玉のアンティーク販売、買取のお店

アンティーク銅版画 「ポリュペーモスとガラテア」

こんにちは。

まだまだ暑いですが、
8月もお盆を過ぎると時折ちょっとした風の変化を感じます。
今年の夏も終わっていくのですね。

本日は、ギリシャ神話の一節
「ポリュペーモスとガラテア」を題材にした銅版画をご紹介します。

3_20130824181544440.jpg

17世紀イタリアの版画家 
Pietro Aquila ピエトロ・アクウィーラ(1640-1700)の銅版画です。
原画は1674年に制作され、
こちらはそれに基づく版画になります。

16世紀に活躍したボローニャ派の巨匠
Annibale Carracciアンニーバレ・カラッチ(1560-1609)の手掛けた
ガレリア・ファルネーゼ邸館(現フランス大使館)の装飾画を
13枚の連作にしたもののうちの1つです。

1_20130824181533fb2.jpg

海の神ポセイドンの息子で単目の巨人ポリュペーモスは
美しい海のニンフ(自然界の精)、乳白の女神ガラテアに恋をします。

しかし彼女には羊飼いのアキスという美男子の恋人が。

嫉妬に狂った乱暴者のポリュペーモスは
アキスを岩で潰し、殺してしまいます。

彼の死を嘆くガラテアを哀れに思い、
ゼウスはアキスの血を川に変え、海へと流れていくようになりました。

2_20130824181539abc.jpg

海豚の引く貝殻の船に乗っているのがガラテアです。
ポリュペーモスは葦笛で、彼女を慕う気持ちを奏でているのでしょう。

西洋近代の絵画や彫刻からも分かるとおり、
ギリシャ神話はヨーロッパの芸術家たちの
インスピレーションの源泉でした。

この作品でも、嫉妬や争いなどを繰り広げる神々の姿が
銅版画の緻密な表現によって優美に描かれています。

細やかな一つ一つを眺めることで
魅力的なギリシャ神話の世界に浸ってゆくことができます。


ご興味のある方は是非、HPをご覧になってみて下さいね。

          スタッフ:ゆさ



◆埼玉のアンティーク買取、販売のお店 
   「フリースタイル アンティークス」では
   アンティークのお買い取りもしております。
   ご興味のある方はこちらから。


  1. 2013/08/24(土) 18:30:06|
  2. 商品案内

プロフィール

フリースタイルアンティークス

Author:フリースタイルアンティークス

◆買取はこちらから
◆ショップHPはこちらです


住所
埼玉県 さいたま市
浦和区 仲町 2-16-17
TEL
048-799-3525
営業時間
・10:30~18:30
定休日
・無休



最近の記事

Facebook

お店や商品の最新情報をお伝え中です。 ぜひいいね!をお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する