FC2ブログ

Free Style Antiques shopblog

埼玉のアンティーク販売、買取のお店

アンティーク ビスクドール

こんにちは。
今日は関東地方で雪が降りました。

暦の上では今日、2月4日くらいから
春が始まるそうですが・・・まだまだ寒いです。

そんな今回も、前回に引き続いて
新入荷のアンティークビスクドールを
ご紹介したいと思います。

SIMON&HALBIG
シモン・ハルビックのドールです。
2_2014020419494148d.jpg

1869年~1920年頃のドイツの大手メーカーで、
キメの細かい良質なビスクは、多くの人々に愛され、
他社へもヘッドを提供しています。

ブロンドヘアと
女の子らしい、優しく柔らかな表情が魅力的です。

5_20140204194949b78.jpg

瞼には長い睫毛が植え込まれていて
まばたきすると、とても可愛いです!

4_20140204194956be2.jpg

ブルーのワンピースは
オリジナルではないようです。
きっと前の持ち主の方が手作りして
着せてあげたのでしょうね。

1_2014020419500185c.jpg

Kammer&Reinhardt
カマー&ラインハルト社のドールです。
頭部はシモン・ハルビック社のものが使われています。

K&R社は1886年頃から
ハルビック社製のヘッドで人形を製作していて、
その頃からヘッドには両社のマークが併記されています。

6_201402041950090fd.jpg

黒目がちな瞳のこの子は
気品のある美しい顔立ちです。

7_2014020419501688a.jpg

黒と茶を基調としたシックなドレスと
おさげ髪がクラシカルで素敵です。


最後は、兵隊の衣装を着た男の子。
Gebruder Kuhnlenz
ゲブリューダー キューレンツ社のビスクドールです。
3_201402041950226ad.jpg

G.K社は1884年創業のドイツの工房で
フランスのメーカーに多くのドールヘッドを提供していたようですが
多くのことは不明で、市場に出回るのは比較的珍しいようです。

8_2014020419502992e.jpg

ブルーグレーの澄んだ瞳は
石膏で固定したセット・アイで、
フランス人形などに多く見られるものです。

ぷっくりしたほっぺで
利発そうな中にもまだ子供らしさが残る、
可愛らしい表情です。

ドール本体はもちろん
衣装や小物も細部まで丁寧に仕上げられています。
9_201402041950348ac.jpg


どの子もずっと長い間、大切にされてきたことが伺えます。
次のお家でもぜひ可愛がってあげて下さいね。



ご興味のある方は是非、HPをご覧になってみて下さいね。

          スタッフ:ゆさ



◆埼玉のアンティーク買取、販売のお店 
   「フリースタイル アンティークス」では
   アンティークのお買い取りもしております。
   ご興味のある方はこちらから。





  1. 2014/02/04(火) 20:06:33|
  2. 商品案内

プロフィール

フリースタイルアンティークス

Author:フリースタイルアンティークス

◆買取はこちらから
◆ショップHPはこちらです


住所
埼玉県 さいたま市
浦和区 仲町 2-16-17
TEL
048-799-3525
営業時間
・10:30~18:30
定休日
・無休



最近の記事

Facebook

お店や商品の最新情報をお伝え中です。 ぜひいいね!をお願いします。

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する